FC2ブログ

記事一覧

映画プリキュアオールスターズNewStage3 永遠のともだち 感想

映画感想ブログみたいになってきましたね……

プリキュア映画、NS3を見てきました。

初めてのプリキュア映画(映画館で見たのは)で

プリキュア歴は、スマイルの途中からドキドキ全話、

BSの再放送でフレッシュを数話と、

ハートキャッチを何度か見逃しながらも追っていて

そしてハピネスチャージを進行形で見てる、って感じです。


ちなみにNS1はテレビであってたのを見ました。

そんなヤツのプリキュア映画感想です






まずアレですね。


熱い。NS1見たときも思ったんですけど、熱いです。

とにかくカッコいい。

打撃の応酬に派手な必殺技。

普段のプリキュアからそうですが、下手なバトルアニメより動いてる。

プリキュアの魅力のひとつですね。


ストーリーに関して。

先輩プリキュアが封じられて、そのピンチに新しいプリキュアが活躍。

でも新しいプリキュアもピンチに陥ったとき、先輩プリキュアたちが復活し、駆けつける。

そして全員で戦って勝つ、みたいなのは、

NS2でもあった流れ、なんですかね、予告やら何やら見た感じだと。

キュアハッピーが石になっていくところめっちゃ気になるんですよね。

だから見たかったんですけどいらん気が働いて見に行かなかった。


今回もそういう流れで、先輩プリキュアたちは全員夢の世界に取り込まれて

教科書にまだ載ってないハピネスチャージだけはそれから免れられた。

――ってのは、「ほーなるほど」って感心してしまいました。

そういう分け方か、って。


当然先輩プリキュアが駆けつけるところ、鳥肌立ちますよね。

涙も流しそうな勢いでした。カッコいいんですよもう。

やっぱりドキドキの必殺技は、カッコよさという点では劣る気がしますね。

初代のブラックはカッコよさマシマシ。

初代最強みたいな描写、好き。


そして何よりキュアエコー。

NS1見てて本当に良かったと、心から思いました。

ちらちら出てたし、そもそも予告やら何やらで出てたので出ることは分かってたんですが

それでも感動。

本当に勢揃いなんだなぁ、みたいな。


今作含め、ハチャプリも10周年ってのを押し出しているのですが

だからといって全員がしゃべるわけじゃあないんですね……

っていうのは少し残念だった点。もちろんそんな簡単な話ではないことも分かっていますが。


……れいかさんしゃべりました?エンドロール見逃してしまってたのですが。

スマプリ勢でれいかさんだけしゃべってなような。

直近の先輩であるドキプリも活躍してたのは嬉しかったですね。

初めて最初から最後まで見たプリキュアでしたから。

マナりつ厨としては、夢の世界に落ちてきたときにマナの上に六花がいたこととか

六花が「マナ」って単語を吐くだけでにやにやものでした。


しかしアレですね。全作見てたらもっと楽しいんだろうなあ、ってのは

どうしても考えてしまいますね。

さすがに多すぎるんでわりとどうしようもないところではありますが。

プリキュアの面白さに気づくのが遅かった。


あ、今思い出したので書きますけどキュアハニーがさらっと出てましたね。

何ですかアレ。ラブリーもプリンセスも特に疑問も持ってなかったから

もう知ってることだったのでしょうけど

一言もしゃべらなかったのがまた……誠司くん説がどうしてもチラついてしまう。

次の日曜のプリキュアで、ハニー登場のようですから

様々な論争にも終止符が打たれることでしょう。


最後のビームの打ち合いは、てっきりプリキュア全員でやるものかと思ったら

ハチャプリが持って行っちゃいましたね。

後輩に花を持たせる先輩の鑑。


最後に、エンディングの話。

恒例?のCGダンス!

もっと見ていたい!!って思うくらいのものでした。

CG技術はどんどん上がっていってるのは一目瞭然ですが

それで描かれる全員のダンスは見もの。

エンドロールもあって細かいところまで目がいかなかったので

何度も見たいなーって。


こんな感じでしょうか。

途中で書くの中断したりして集中切れて

いまいち感想がまとまらなかった。

とにもかくにも、熱く、感動できるいい映画でした。

広い劇場にお客が少なくて、さらにその中でも子供が少なかったので

「プリキュア~がんばれ~」でのライトの輝きと盛り上がりも楽しめなかった。

人が多い時に行くのはまだまだ勇気が要りますけど、でもそういう楽しみ方もしたかったな、と。


NS2も見たいですね。テレビでやらないかな。

NS1もまた見たくなったので録画したのを近いうち見たいですね。




では

スポンサーサイト

コメント

No title

プリキュアの戦闘シーンのかっこよさについては同意です!
映画館の大きなスクリーンでそしてあれだけの人数のプリキュアが戦うなんて相当かっこいいんだろうな、と思います。

歴代ピンクの声優さんが歌う「プリキュア・メモリ」も気になります。

NSシリーズは全く見てないので全部見たい。
感想参考になりました。益々見たくなったので、お財布と相談してみます。

キュアハニー=誠司くん説なんてあるんですね。笑
OPから大森ゆうこちゃんだと決めつけてたのでビックリ。
確かにアニメージュ4月号に
「キュアハニーはその正体に意外なサプライズも!?」
と書いてあったので誠司くんだったらサプライズです。

コメント返信

>あやのっちさん
相当かっこいいです!やっぱり映画館で見てこそだと思いますよ

エンディング、微妙にアレンジがあったりして「おっ」ってなりました
ラブリィプリティイェイかわいいです

水曜のレディースデイとかもありますからね。うらやましい……

キュアハニーのピクシブ百科の記事がすごく充実してて面白かったです
正体が分かる前に一読の価値ありではと

コメントの投稿

非公開コメント