FC2ブログ

記事一覧

リツイートキャンペーンなどのこと

ジャンプSQ.CROWN(以下クラウン)がやってるRTキャンペーン。

載っている読切の冒頭数ページを掲載したツイートが
1万RTを超えると公式サイトで全ページ公開します!というものですが
これまで3回行われて、結局1回しか達成していないのですね。

その1回が25000とかいったものだから編集部も夢を見てしまったのでしょうが
現実はそう簡単ではないといったところでしょうかね。

そのRTキャンペーンとか、諸々ツイッターでの宣伝に関して思うところを書く記事です。
データとか何も無い、レポートにもならないただの感想文でしかないことを
先に断っておきますね。




こちらが創刊号のページのようですね。
http://jumpsq.shueisha.co.jp/contents/sq_crown/

『ハーレム漫画の主人公だが同性愛者なので毎日がつらい』
という読切の宣伝ツイート
https://twitter.com/JUMP_SQ/status/618615298682449921
のRT数がすごいことになって、おかげで無料公開となったわけですが。

まあやっぱりタイトルと冒頭数ページでのインパクトが尋常じゃないですよね。
ゲイだのホモだのレズだのはそういうところでのウケもいいですし(特に他意はありません)

しかしそのあとの同様の企画では、目も当てられないほどの惨状で、
先月発売された4号では、同人方面でも人気のある作家さんを使ったりしていましたが
https://twitter.com/JUMP_SQ/status/720077474017599488
2500RT止まりでした。

それ以外は100も超えたら上出来みたいな状態ですよね。
まあ、何というか、企画倒れと言ってもいいレベルの……

そういうのを見てきたこともあって、色々と気になることが出てきたんですよね。


この企画での宣伝力って、どれほどあるのだろう、と。

実売数やら、PVやらにどれほど繋がっているのだろう、と。


何より一番気になったのがこれなんですよね。
https://twitter.com/XLSHU/status/621678006658969601
漫研の後輩が、これか、これのパクツイかをRTで引っ張ってきたことがあったんですけど
「話題の新連載」ですよ。

一体どこで連載していたのでしょう。

パクツイ無断転載云々についてはこの際置いておくとしても、「新連載」は無いだろうと。
そしてそれを拡散してきた後輩にも腹が立ったわけですが。

そういう流れを見るとですね、結局クラウン買った人ってどれくらいいるんだろう?と
そしてこの漫画を読むだけなら、無料で公開されていたわけですから買わなくてもいいのですが
その閲覧数自体どうだったのだろう?と疑問を持ってしまうのですね。

まあ、編集部が調子に乗って2回3回と企画をやってることから
それなりの変化はあったのかもしれませんけど
どうせ中身見た人なんてほとんどいないんじゃないかなーとか思ったりもしちゃいますよね、どうしても。

ツイッターで話題になってってのは、最近のジャンプ+によくある流れですよね。
『ファイアパンチ』しかり。
つい数日の間に始まったやらしいやつとかもツイッターで回ってきましたよ。

最近はもうそういうものなんだろうかねーと微妙な顔をしてしまうのですが

それに関連して、あまりいい風に話題にならなかったとあるやりとりについて。
うすた先生とジャンプ+の編集のアレですね。
軽く炎上しかけた煽り合いのようなやりとり、最後に「来週の土曜日に!」というので
前フリだというのが判明したわけですが、まあ見てて不快でしたよね。

それでも話題にはなりましたし、多少なりともアクセス数も増えたんじゃないんでしょうかね。
ただ、話題になったのと公開までに差があるっていうのがどう影響するか、
それが気になるところ。

わざわざ1週間後までに覚えていてくれて、律儀に中身まで見て判定に参加してくれるような人は
果たしてどれくらいいるんでしょうかね。単純に気になる。


という感想文でした。


と色々調べていたら2号のページを見つけて
そしたらこんな企画やってたんですね……
http://jumpsq.shueisha.co.jp/contents/sq_crown2/
悲惨なRT数……

ちなみに3号はこちら。
http://jumpsq.shueisha.co.jp/contents/sq_crown3/
あらためて見ても悲しきRT数……

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント